FC2ブログ
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Graphical Clock 黒板

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

美人コントローラーβ ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

オイル交換

みなさま、こんにちはニコ
今日は天気が良いので、バイクに乗るのも最高ですね絵文字名を入力してください

6月7日(日)は、ツーリングですよ絵文字名を入力してください
和歌山県に行きますかぴばらああさん
まだまだ、予約を受け付けていますので、是非ご参加してくださいビックリマァク
BBQしましょ~。
ほとんど高速走行ですが、しっかり制限速度も守って走行しますので、
初めての方でも安心してツーリングに参加してもらえると思いますびっくりマーク
ご予約お持ちしておりますニコニコ

さてさて、
本日は、タイトルにも書いています、オイル交換についてなんですが、
よく、私達スタッフは
「オイル交換してくださいね!」っとお客様に言ってます。
言います。はい。

でも、お客様の中には、なんで交換しないといけないんだろう?って思っている方もいると思うので、
ここで、
お話しさせて頂きたいと思います。
そして、私も勉強させて頂こうと思います。

私は、他のスタッフよりも無知なので、
みなさまと勉強して詳しくなって行きたいと思います。
他のスタッフに、
なんでなんですか?どうなるんですか?と質問しまくって、ウザがられますが
気にしません!笑


オイルってまず、どんな役割かと言うと、

・潤滑作用

・冷却効果
  などがあります。


エンジンが動く為には、ピストンとシリンダーが動いて力を出していますが、
ピストン(リング)とシリンダーは鉄です。金属と金属同士がぶつかり合ったらどうなりますか?
傷ついてボロボロになりますよね?
だから、ここでオイルが必要になってきます。
オイル=油は、ヌルヌルしています。
金属と金属同士のピストンとシリンダーの間にオイルがあると傷つかず、なめらかに動いてくれます。
だから、エンジンを守るためにも、オイル交換は絶対に必要なんですbikkuri01

ちなにみ、オイルの値段が高いものほど、金属を
保護してくれる膜が強くなってきます。


職業柄か、よく「エンジンやきついてます。」とか「オーバーホールしないとダメですねー。」という
フレーズを耳にします。
みなさまも、街中で、50ccのスクーターに乗っている方が、
ガラガラ音を立てながら走っているのを一度は見かけたことがあると思います。

あれは、オイルがない状態で走ったり、オイル交換をせず汚れたままで走っている
結果です。
金属同士がお互いを傷つけ合いエンジンがボロボロになりダメになっている状態です。
その結果、エンジンをばらしてダメな部品を交換する作業の、オーバーホールをすることになります。

バイクには、2サイクルと、4サイクルとがあります。
今は、4サイクルしか生産されていませんが、この2種類はエンジンオイルの交換にも違いがあります。
2サイクルは、無くなったらオイルを注ぎ足すだけでオッケーです★
というのも、構造上、ガソリンとオイルを混ぜて走っているからです。
4サイクルは、車両によって違いますが、走行距離などによって交換してもらいます。
オイルが残っていても、全部1回抜いて、新しく綺麗なオイルを入れ直します★
というのも、構造上で、オイルが溜まっているところがあって、そこからエンジン各部に送っているからです。(圧送しているともいう)


日常生活で例をあげてみますと、
おうちで天ぷらをしました。
新しい油で天ぷらすると、カラッと揚がっておいしいですよね?
しかし、
何回も何回も同じ油で天ぷらすると、
ベトベトしておいしくなくなってきます。

それと同じなんです!!

天ぷら油を何回も使用したら色も黒くて衣も浮いたりしてます。
エンジンオイルも、交換しなかったら黒くなり、鉄粉も混ざってます。


だから、オイル交換して下さいね星


明日、もう少し詳しくエンジンオイルについてお話しますので、お楽しみにニコニコ。 横向きBrilliant
スポンサーサイト