FC2ブログ
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Graphical Clock 黒板

グラフ ィカルとけい
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

美人コントローラーβ ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試乗車、登場☆〃

お待たせしました

VFR1200Fの、DCTの試乗車がでましたよーYOー
デュアルクラッチトランスミッション車です

VFR1200F DCT
赤・白の2色のカラーリングで、お値段は、定価1,680,000円です☆

DCTとは、簡単に言うと、オートマのミッションモードが付いているバイクです。
最近の車では、付いてるものが多いですが、
自動変速してくれるんです。
ギアが

カタログから文章を抽出して説明致しますと・・・
メインシャフト上で奇数段(1・3・5速)をインナーシャフト、偶数段(2.4.6速)をアウターシャフトに同軸上に配置することで、トランスミッションの2軸レイアウトを可能にしました。
インナーシャフト/アウターシャフトは、それぞれに独立したクラッチを持ち、例えば1速から2速への変速時においては、コンピューターがシフトアップを検知すると、2速へ予備変速を行い、1速側のクラッチを切りながら2速側のクラッチを接続する。
このような2組のクラッチ切り替えにより、駆動力の途切れない、スムーズな素早い変速を実現しています。
また、
シフト機能も従来の二輪車用トランスミッションに採用されてきたシフトドラム方式をベースとするなど、シンプルな機構を開発することで、より軽量・コンパクト化を図っている。

と、書かれています。

大野店長は、こう言いました。
うちわ 002 トルコンですわ
40歳以上の方には、これで分かってもらえると豪語しております。
分かりますか??

是非、試乗してみませんか?




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。